女声合唱団エオリアン

歓迎会・・・そして

11月29日、久しぶりに神原公民館での練習です。

苦楽園口駅から徒歩8分。住宅街の中にぽつりとある公民館で、おおかたのメンバーには遠いのですが、3名にとっては超地元...ということもあり、午後はこの会場で歓迎会を開きました。

いつもは、レストランを予約して開いていた歓迎会ですが、団員が増えてきたため予約も大変!それで今回は練習後に軽く昼食を食べながら,大歓迎しよう!という企画となりました。されど、この歓迎会、歓迎されるメンバーもちゃんと食事代はいただきます。これを聞いた洲脇先生、「どこが歓迎や?!」と小さくつっこんでおられましたが・・・(笑)。

メニューは、RYOICHI YAMAUCHI のサンドイッチ、patisserie Atelier TAKE の焼き菓子、紅茶。美味しいものばかり。それに、この日の練習開始前に、ご挨拶にきてくださった司会の来栖さんからいただいたチョコレートや、演奏会差し入れのクッキーも加わって、豪華になりました。

歓迎会は,新しく入った3名の挨拶から始まり、メンバーが自分の右隣りに座っている人の紹介をするという、めちゃめちゃ気を使う(笑)内容・・・先輩後輩の関係が作用して先輩を褒めすぎて言葉に詰まってしまうメンバーがいたり,エオリアンの練習を「部活」と呼ばれているご家庭もあることなどの話も飛び出し、みんな一様に頷いたり・・・・和気藹々の雰囲気での歓迎会になりました。お休みされた皆様からいただいたメッセージも、披露されましたよ!

最後に洲脇先生から・・・合唱に大切なのは、技術のみならずコミュニケーション。みんな仲良くこれからも歌っていきましょう・・・という意味のお話をしてくださいました。

「今、ここに」をみんなで合唱してこの日の楽しいイベントは終わりました。

 

残念な事に、せっかく入団したメンバーのひとりのM.Mちゃん。おつれあいのお仕事の関係で,山梨県にお引越しで、お別れすることになりました。残念!!お腹のあかちゃんともども、元気でね〜。元気で合唱していたら、きっとまた会えると信じてます...

 

あ!練習のことをなんにも書いてませんでしたね。

2月22日のベガホールでのイベントが中止になったので、次の本番は、3月1日池田アゼリアホールのレディースです。

練習内容は・・・・また(笑)。

 

 

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ