女声合唱団エオリアン

友情出演のポルトさんと合同練習

6月の最後の練習は、アンサンブル ポルトの皆様との合同練習。

11月の演奏会で歌う「薔薇、見知らぬ国」は、エオリアンとポルトさんの総勢40名を超える女声合唱になります。洲脇先生が指揮をされているので、息の合った演奏をお聞かせできるものと・・・・なんて大きなことは決して言えません。

エオリアンを助けていただけること、感謝、感謝です。ありがとうございます。

 

この日は、いずみホールでのステージシートを想定した、3列で歌いました。

先日の合唱祭で、最後の最後までステージシートで悩んだエオリアン。その教訓をもとに、早めの準備をして練習を・・・というわけです。

「薔薇、見知らぬ国」を練習するようになって、今までにも増して平和について考えるようになりました。私たちが愛する合唱でできることは小さなことかもしれませんが、歌に込めた「こころ」を、聴いてくださる皆さんの「こころ」に届けることができれば、それは「平和」を作るひとかけらの力になるかもしれません。

今回の演奏会「Harmony for Peace」で、エオリアンからのメッセージをお伝えできますように。

その演奏会を告知するチラシがもうすぐ出来上がります!!

どんなチラシか、皆さん見たいでしょう!どうぞ、もう少しお待ちください。

そうそう、午後の幹部会でアンコール曲が決まりました。あと1曲、新曲が増えまする。ふっふっふ・・・恐怖。

しかも、北欧の言葉だったりするかも・・・よ。

次の練習は5日の一日練習です。夙川公民館の冷房は・・・寒いよ〜!

  • カテゴリー:
  • 投稿者:スタッフ