女声合唱団エオリアン

さくらFM、「SakuっとLa・ら・Ra」生放送出演しました

11月25日、JR西宮駅の横にある西宮コミュニティラジオさくらFMにお邪魔しました。11時20分に集合して、まずは打ち合わせを。打ち合わせしながらも、「ドキドキ」が伝わってきます。ちょっと心配しながらも、いざ、スタジオへ。

 

スタジオに着くと、生放送中のパーソナリティー来栖さんが、曲をかけている合間に出てきてくださいました。お顔を見て一安心・・・。

来栖「こんにちは、ありがとうございます。では、かける曲のCDをお預かりしましょうか。」

メンバー1「はーい、これでーす」

メンバー2・3「・・・それ、CDじゃなくてDVDやよ・・・」

メンバー1「えー!うそー!なんでー!」

来栖「ま、まだ時間があるので何をかけるか考えておいてくださいね。では。」

・・・・とスタジオにまた入っていかれました・・・

まだ、時間があるとはいえ、ものの5分ほど。

「えー、どうしよー」

「大丈夫大丈夫、何とかなるよ。2年前のクリスマスのCDは持って来てるから」

「えー、なんでー」

「大丈夫大丈夫。そうそうフルートの入ってるこの曲にしよ」

「その曲、あまりできがよくなかったかも・・・」

「大丈夫大丈夫、聴きなれた曲のほうがいいよ。フルートはいってるし。」・・・そんなドタバタのあと時間になってマイクの前へ。

 

2000人級の大きな舞台の上でたくさんのお客様の前では緊張しなくても、小さな部屋のマイクの前ではかちんこちんに緊張するのだそうです。

そんな空気を上手に察して、エオリアンの楽しい一面もよくご存知の来栖さんが、私たちの想定外、パフォーマンスのステージについて触れられました。

ところが、第9回絆コンサートで歌った「はたおりむし」、30周年の「たのしいエチュード」のこのタイトルがとっさに出てこない・・・よりにもよって3人とも。顔を見合わせて

「あー、えーと、それはー福岡のアクロスホールで歌った・・・新実さんの・・・ね」「うん、そうやね、ロシアのダンスみたいなのでしょ・・・ね」

来栖「あ、そうでした、そうでした。すみません。勉強しなおしてきまーす。笑」

ど忘れトリオを前に、題名の話題を切ってくださったので、ほっとしました。

 

そんなこんなで、時間は過ぎて、最後の曲に。予定していたCantate Dominoから急きょ変えた曲「さやかに星はきらめき」を紹介。「2年前はフルートのはいった・・・今回はオルガンで・・・」などとコメントまでいれて、この日の放送を終わりスタジオを出ました。

スタジオの外で、「あー、大変やった」「すごいねー、あんなに流暢にお話しするアナウンサーさんを尊敬するわー」と話しながら、流れる曲を聞いて・・・・

「これって、もしかしてフルートなんて入ってない?・・・『きかせてください』やフルートは・・・(汗)」

最後の最後まで、ハラハラドキドキの私たちでした。

 

終わったら、携帯にメールが。ラジオ聞いて大笑いしていたメンバーから「谷川雁のはたおりむしやで」と・・・。すみませーん!

仲の良い、楽しいエオリアンが伝わったそうですから、ご勘弁くださいね。

 

11月29日のクリスマスコンサートまであとわずか。

 

SakuraFM.JPG

  • カテゴリー:日常
  • 投稿者:スタッフ