女声合唱団エオリアン

『天涯。』

エオリアンは、来年1月4日兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで開催される「ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ第8回兵庫公演 名手たちの交響楽団 ニューイヤーコンサート」のプログラムのひとつ、カンタータ〈天涯。〉(自由人の祈り)にコーラスメンバーとして、男声合唱団「風」、女声合唱団はづきの皆さんと共に参加します。

(本日は女声パートの2回目の合同練習でした。

女声パート担当のはづきさんと私たちと同じ兵庫県のおかあさんコーラスの団体です。

エオリアンが20年前に兵庫県合唱連盟の一般合唱団の部からおかあさんコーラスの部に移行した時、洲脇先生はよくはづきさんのお話をされていました。

おかあさんコーラス全国大会でグランプリに輝いたこと、素晴らしい合唱団であること。私たちにとって憧れの存在となりました。

2001年、エオリアンが初めておかあさんコーラス全国大会の兵庫県代表に選ばれた時、一緒に選ばれた代表ははづきさんでした。

今回同じステージに立てることをとても嬉しく思っています。

来月はいよいよ男声も交えて合同練習が始まります。

日本中の各オーケストラからコンサートマスターや首席奏者など、トップの演奏家を集結させた全日本選抜のオールスター・オーケストラと100人以上の混声合唱で演奏する「天涯。」。

演奏会の詳細が届きましたらまたお知らせします。

ご興味のある方は是非お越しくださいませ。

 

 

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ