女声合唱団エオリアン

兵庫県合唱祭でのチャレンジ!?

今年の兵庫県合唱祭は6月14日(土)。いたみホールで開催されます。

4月12日、兵庫県合唱連盟総会の後、おかあさんの部の出演順抽選がありました。

そうです!全日本おかあさんコーラス全国大会出場を決める県大会が、この兵庫県合唱祭。今年は59団体がエントリーしました。

4日の総会で新副代表となったMちゃんは、この日の抽選を引く大役が初仕事。

59団体中43番、午後5時ごろの出演を見事につかみとりました。お見事!!

 

さて、今年の合唱祭・・・エオリアンのテーマは30周年記念演奏会のテーマ「Harmony for Peace」を継続させています。

エオリアンの中で、唯一の戦争の経験者である洲脇先生。「戦争は絶対にあってはならない!!」といつもおっしゃいます。その先生が選曲された今回歌う2曲は、エオリアン史上歌ったことのないタイプの2曲。

エオリアンのチャレンジ・・・今回は「歌」そのもの。この歌を聞かれた方々の心にに、私たちの合唱で描く情景が届けられるよう、練習していきたいと思います。

 

4月18日の練習は、クリスマスコンサートで歌う「メサイア女声合唱曲集」から3曲。

そして、合唱祭で歌う1曲、松下耕作曲 みなづきみのり作詩 無伴奏女声合唱のための「うたおり」から「戦場」。

まだまだ、先生からの要求を歌いこめない私たちです。・・・がんばろ・・・

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ