女声合唱団エオリアン

どんな1年になるでしょうか?

皆様、いかがお過ごしでしたか?

年末・・・なかなかパソコンに向かうことが出来ず,エオリアンの熱心な練習の様子をお伝えできず申し訳ありませんでした。

そうです!エオリアンは昨年は12月27日が歌い納め。夙川公民館にこの練習日の予約をしに行った日,「ひえー!すごいねー!27日まで練習なのねー」と驚かれましたが,何分歌うことが習慣になっている私たちにとっては,10日間の休みが長く感じられるのでした。

 

27日の練習には,洲脇先生の神戸女学院大での教え子で現在ドイツ在住の原令子さんが練習風景を見学に来てくださり,一緒に歌ってくださいました。この日は,アカペラの曲を練習する予定でしたので,松下耕先生のモテットを中心に歌いました。

一緒に歌うことができ,その上,ラテン語の「ウ」の発音についてのご指導もいただいて,とてもうれしいお客様でした。また,お会いできますように。

 

さて,2014年の歌いはじめは,7日火曜日です。

のみすぎ,たべすぎ,はたらきすぎ,寝すぎ(?)と様々な10日間だったことでしょうが、少しずつでも「歌う」身体に戻しておきましょうね。

 

今年は,どんな1年になるのでしょうか?たくさんのステキな合唱曲,そして全国のステキな合唱人の皆様との出会いの年になるといいなあと思います。

 

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ