女声合唱団エオリアン

Harmony for Peace・・・しあわせな2時間でした

11月9日、とてもよいお天気に後押しされるように、会場のいずみホールには、たくさんのお客様がかけつけてくださいました。

創立30周年記念演奏会「Harmony for Peace」・・・

会場においでくださいました皆様に、心からお礼申しあげます。

満席のお客様おひとりおひとりに、私たちの「平和への祈り」を歌声にのせてお届けした2時間。それは、私たちにとりまして、歌うことの出来る幸せをかみしめた、幸せな幸せな2時間でした。

 

いつも、わたしたちを温かくご指導いただいている先生方、このたび東京から私たちのためにおいでくださった松下耕先生、司会者の来栖さん、ステージマネージャーの八木さん、フロアマネージャーの梅原さん、受付のお手伝いをしてくださった皆様、外でお客様のご案内をしてくださったメンバーのご家族の皆様、そして、影で私たちを支え応援してくれた家族の皆様・・・ほんとうにありがとうございました。

そして、Ensenble Porto の皆様の温かい友情の歌声は、わたしたちエオリアンに大きな勇気を与えてくださいました。きっとまたご一緒できますことを心から願っております。

今日までを振り返れば、たくさんたくさん練習しても、うまくいかないことに悩んだこともありました。

何度も歌った曲なのに、「なかだるみ」期に焦った日もありました。

チケットがなかなか売れなくて、毎日売り込みのお電話やメールをした日もありました。

そして、頑張りすぎて、胃が痛くなって、泣きたくなったこともありました。

信じたい仲間が、遠くに感じられた日もありました。

 

でも、最後には、ひとつになったエオリアン・・・今日まで歌い続けられたことをこんなに幸せに感じたことはありません。

皆様からいただいた大きな拍手・・・それを励みにして、また新しい出発をいたします。

メンバー36名、心をひとつにして・・・

s-PB091238.jpg

 

  • カテゴリー:演奏会
  • 投稿者:スタッフ