女声合唱団エオリアン

Haec Dies・・・1曲集中練習!

今日は、西野先生の練習でした。随分秋らしくなってきたとはいえ、今日は暑かった!!

豊中の会場に着くと、みんなでピアノを囲むように1列に座り練習開始。ストレッチ、そして発声へ。

 

今日の練習は、前回歌えてなかった松下耕先生の「Haec Dies」詩編118編の練習のみ!

アルトは低く、ソプラノは高い音域が続くこの曲。とっても美しいなあと思うのと、歌いやすいのとは違いますよね。「好き」だけど「苦手」・・・エオリアンも今、そんな感じです。

西野先生の、きめ細かいご指導で、随分わかってきましたが、なかなか思うように音が出ない・・・「抜く」「響かせる」「支える」・・・やっぱり、息の使い方と体幹を鍛えて支えることがキーポイント。涼しくなってきたことですし、スポーツの秋・・・少し体を鍛えた方がよさそうです。

胸の上から下を眺めて、お腹が出ないようにチェック!!

みなさんもどうぞお試しください。(笑)

 

1月4日に兵庫県芸術文化センターで開催される、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラの演奏会。三枝成彰さん作曲「レクイエム〜曾野綾子のリブレットによる」にエオリアンから多数の有志が出演する予定です。様々な機会をいただいてうれしい限りですが、まずは、クリスマスコンサートの曲をしっかり歌えるようになりたいと思います。

チラシは10月に完成いたします。今度はどんなデザインかなーとっても楽しみです!

 

クリスマスコンサートは、11月29日(土)午後2時開演、会場は日本キリスト教団神戸栄光教会です。よろしくお願いいたします。

 

 

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ