女声合唱団エオリアン

ブレンドしてまろやかに

7月になりました。今日は、夙川公民館での練習でした。

全国大会のオープニングは以前は衣装を着てプラカードを持って各団2名が出演していましたが、昨今、デジタル化され、各団の紹介を地区ごとに写真のスライドショーで行われるようになりました。その写真を取るためカメラを持参して、練習風景を少々写しました。歌っている写真ではなく、体操したり、つり目になって発声したり・・・いやーこれ、使っていいものだろうかと思いつつ写真を眺めております。何を提出するかは、乞うご期待!

 

さて、全国大会に向けての練習が続いております。

「戦場」を1からやり直していることは、前回のブログにも書かせていただいたのですが、今日は、また一つ、先生からの一言が!

「パート、バラバラでこの曲も歌う!」・・・メンバーそれぞれ、微妙な反応。「Wherever you are」はパートがバラバラのステージオーダーなのですが、「戦場」はパート別に並んでいました。それに今までに一度も「戦場」をバラバラで歌わなかっただけに、不安も無いわけではなく・・・。

それでもやってみて先生は、「いままでよりもずっといい!」と言ってくださいました。が・・・!この言葉に甘んじることなく、ひとりひとりがしっかりした音程で隣の違うパートを聞きながらアカペラを歌う練習を全国大会までしっかりやっていくことになりそうです。

ブレンドしてまろやかになった音色で、私たちの「戦いのない平和な世界」への願いを歌に託して、新潟市の「りゅーとぴあ」http://www.ryutopia.or.jp/guide/hall.htmlいっぱいに響かせたいと思います。

 

次回は、7月12日(土)西宮北口の中央公民館6階講堂。だれも間違わずに来てね!

 

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ