女声合唱団エオリアン

新しい曲に挑む!

3月の本番2ステージが終わった14日。また、少し前に前進するための練習が始まりました。

一番近い次なる本番は、兵庫県合唱祭。2011年に福岡で開催された全日本おかあさんコーラス全国大会に出場してから早3年。その後、Sing for Japanに賛同して開催した絆コンサート、栄光教会でのクリスマスコンサート、松下耕先生をお迎えした30周年記念演奏会と3度の単独演奏会も開催した充実した3年を経て、また一つ、みんなで心をひとつにして目指す合唱祭です。

数えれば、残り17回ほどの練習なので、一日一日を大切にしたいと思います。

 

午前中の練習が終わり、午後も練習に参加したのは21名。

この21名がしっかり歌えるようになって、次回の練習では、全体をぐっと引っ張る予定です。お休みされた皆さん、ついてきてね!(笑)

練習終了間際に、松下耕先生の「Haec Dies」や「うたおり」の中の「夕餉」(初見かな?)も歌って、非常に濃い一日となりました。

練習後は、技術系の皆さんと先生方とで、11月29日に栄光教会で開催するクリスマスコンサートの曲決めの会議でした。皆様、どうぞお楽しみに!そして、ぜひご来場くださいね。

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ