女声合唱団エオリアン

先生が発熱?!

今日の練習は9名欠席。インフルエンザや風邪が猛威をふるっているようですね。

洲脇先生も先週の練習のあと、熱をだされたそうです。皆さんしっかり手洗いし、水分をしっかりとって、この時期を乗り切りましょう。

 

今日の練習は、3月9日に神戸文化ホールで開催される東日本大震災復興支援コンサートの曲から始まりました。

1月17日の阪神・淡路大震災の日。神戸では「しあわせ運べるように」が大切に歌いつがれてきました。神戸だけでなく、練習場のある西宮の小学校でも子どもたちは大切に歌っています。

http://www.shiawasehakoberuyouni.jp/

心に響く歌詞に、胸が熱くなり涙を流すメンバーもいました。

19年たった今でも、あの日のことは忘れられません。

東日本大震災からは、まだ3年・・・復興への支援まだまだこれからなのかもしれません。

私たちエオリアンは、洲脇先生が指揮される女声合唱に団として参加いたします。たくさんの皆様と一緒に歌えることを願っております。ご一緒に、歌いましょう!!

 

レディースコーラスフェスティバルで歌うことになっている千原英喜先生の「はっか草」は、そろそろ暗譜で歌えるようにしたいと思います。

それぞれのパートの課題の部分を忘れないように暗譜するのはなかなか大変ですが、

団員の「歌いたい!!」で選曲されたこの曲を、エオリアン風に歌い上げていきたいと思います。

今日は、各パートを二つに分けて、1と2のグループに分かれて歌いました。

 

さて、エオリアンの課題、英語は・・・まだまだこれからのようです。

そして、本日、松下耕先生のアカペラの楽譜が配布されました。

いよいよ、兵庫県合唱祭に向けて始動します。

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ