「天涯。」最終練習でした

エオリアンは、2020年1月4日兵庫県立芸術文化センターで行われるジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラの演奏会にメモリアル合唱団の一員として参加いたします。

演奏曲はカンタータ<天涯。>(自由人の祈り)。

昨日の練習に、その「天涯。」を作曲された三枝成彰先生がお越しになりました。

演奏のアドバイスはもちろん、先生が団長をされている六本木男声合唱団の練習や合宿の様子など、楽しいお話もたくさん伺いました。

先生のセーターも素敵です。

日本中のオーケストラからコンサートマスターや首席奏者などが集まったものすごいオーケストラと一緒に「天涯。」を表現できるよう頑張りたいと思います。

お時間のある方はどうぞ聴きにいらしてくださいね。

ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ コンサート ご案内

 

  • カテゴリー:練習
  • 投稿者:スタッフ