女声合唱団エオリアン

エオリアンのあゆみ24(2018)

2018年のステージは恒例の3月レディースコーラスフェスティバルと6月の兵庫県合唱祭だけでした。

1年をかけて2019年1月13日の35周年記念演奏会に向けての準備をし、合唱祭終了後はOGやEnsemble Portoさん、有志の方々との合同ステージの練習も始めました。

プロローグSTARS 。第1ステージはカナダの女声合唱曲。第2ステージは6人の邦人作曲家の作品から、第3ステージ女声合唱組曲「光る砂漠」。

第3ステージ以外は一つのステージで違う曲想をお楽しみいただける構成になっています。

『ハーモニー』と『うた』どんな風に表現できますか、残り少ない練習でラストスパートをかけています。

エオリアンハーモニーの軌道をぜひ演奏会にご来場いただきお楽しみくださいませ。

第48回レディースコーラスフェスティバル

第55回兵庫県合唱祭

合同練習風景

35年の「エオリアンのあゆみ」の記事も最終回となりました。

来年は演奏会、レディースコーラスフェスティバル、合唱祭への出場等計画しています。

これからも皆さまにエオリアンのハーモニーをお届けできるよう練習に励みますので、応援よろしくお願いたします。

  • カテゴリー:あゆみ
  • 投稿者:スタッフ